スタッフ

ドクターの紹介

田口修一郎
院長田口 修一郎
(たぐち しゅういちろう)

資格

歯科医師

経歴

日本大学松戸歯学部卒業
千葉県内の歯科医院で勤務
埼玉県内の歯科医院で分院長として勤務

モットー・心がけていること

患者さまにより良い治療をすること。
そのためにも患者さまにきちんと説明をすること、丁寧な治療をすることを心がけています。

歯科医師になった理由

人の役に立つ仕事、困っている人を助けられる仕事をしたいと思っていました。
お口の健康を通して患者さまの健康に貢献したいと思い、歯科医師を志しました。

趣味

食べ歩き
音楽鑑賞

院長からのごあいさつ

田口修一郎

皆さま、はじめまして。「南流山プラネット歯科クリニック」院長の田口 修一郎(たぐち しゅういちろう)と申します。

患者さまが歯医者に来られるきっかけは、「虫歯や歯周病にかかって痛む歯を何とかしてほしい」というのが一番多いのではないでしょうか。

虫歯も歯周病も、きちんとした予防を心がけていれば、かからないで済む病気です。毎日の歯磨きにちょっと意識を向け、年に何回か歯医者に来て定期検診を受ける。それだけで、もう痛い思いをしたり、歯を失ったりといった心配が少なくなります。たしかに痛い歯を治療することも大事ですが、それ以上に「歯が痛まないようにする」ことの大切さを、歯科医師として、皆さまにもっとお伝えできればと考えています。

私は、食べ歩きが大好きです。歯が痛くてものが食べられない、歯が抜けてしまったのでうまく噛めない、そうなったら人生の大きな楽しみを失うことになってしまいます。患者さまが自分の口で「食べる」という人生の楽しみを失うことがないよう、予防の大切さをご理解いただき、5年後、10年後を見据えた歯科医療を実践していきたいと思います。

ご自分のお口に、もっと関心を持ちましょう。そうすれば治療の内容をしっかりと理解して、正しい選択をすることができます。そのために私たちは丁寧な説明を行い、より良い治療方法をご提案します。どうぞ何でも相談してください。

  • お問合せ
  • 04-7197-6629